自己紹介 /About

 

シンガーソングライター/フォトグラファー/看護師

国際支援を目指し、高度救命救急センターにて看護師として勤務。

退職後、音楽学校・写真学校に通ったのち、イギリス・アイルランドへ。

現在は、日本で訪問看護師として働きながら、シンガーソングライター・フォトグラファーとして活動中です!

「ayaka.LABO」というこのホームページ、同名のYoutubeチャンネルでは、
大好きな音楽写真看護のことから、旅行漫画アニメのことなど興味のあることを
ブログや動画にしています♪

【活動スケジュール】(2018年3月6日火曜日〜)

メルマガ 火曜日21時
YouTube 火曜日21
ライブ配信 週1〜週5
ブログ 不定期

*予告なく変更する場合もありますが、3月いっぱいまではこの予定です^^

【経歴】
天使大学 看護栄養学部 看護科卒業
杏林大学附属病院 高度救命救急センター 退職
2016年3月 ミュージックスクールwood シンガーソングライター科 卒業
2016年3月 東京写真学園 写真の学校 プロカメラマン総合科(本科+フォトショップコース) 卒業
2017年5月 イギリスにて語学留学
2017年9月 アイルランドに滞在(ワーキングホリデー)

【過去のライブ】
2016年 8月24日 高円寺Show Boat
2016年 9月20日 池袋mono
2016年 9月27日 高円寺Show Boat
2017年 3月27日 高円寺Show Boat
2017年 4月29日 下北沢BIG MOUTH

【過去の写真展・出版】
2015年 11月21日    デザインフェスタ出展 
2016年   4月4日〜10日 下北沢ギャラリー バロンデッセにてグループ展
2016年   8月19日    東京パン職人 雷鳥社出版(2件のパン屋の取材、写真撮影実施)
              https://www.amazon.co.jp/東京パン職人-Bretta/dp/4844136984 

自己紹介

はじめまして、シンガーソングライター×フォトグラファー×看護師 の ayakaです^^

私のサイトに訪れていただき、ありがとうございます!

今回は自己紹介とともに、なぜこの活動をしているか、お話ししたいと思います!

1.出身と家族

▲小樽運河^^

私は北海道、小樽で生まれ育ちました。

サカナクションの方と同じ故郷というとご存知の方も多いでしょうか?

両親は自営業をしていて、弟が一人います♪

両親の祖父母、どちらも小樽に住んでいて、よく遊びに行っています^^

2.音楽との出会い

音楽に興味を持つようになったのは中学生のころからでした。

GLAYさんにすごくはまって、「かっこいい!」と盛り上がっていました!笑

その頃は、実のところGLAYさんの全盛期ではなかったのですが、仲のよかった友人4人とも好きになってくれてCD貸し借りしていました^^

「いつかギターを弾いてみたい!」と思っていました♪

その後、たまたま見た映画「スクール・オブ・ロック」が、
すごく面白くて、家族みんなではまってしまいました♪

この映画は、規則だらけの学生たちの元に、仕事欲しさに教師になりすました元ロックバンドメンバーのデユーイがやって来て、無気力な彼らを変えるため、バンドバトルに出場することを決め、授業の代わりにロックを教えていくというお話。

この映画のサウンドトラックも本当にすばらしくて、
クリームやレッド・ツェッペリンからTレックス、ザ・フーさん、
そして、ザ・ブラックキースまでたくさんの偉大なロックバンドが!!!

これが決め手になり、完全にロックに目覚めました笑

また、母も音楽が好きで「日本のLOVE PSYCHEDELICOさんや、the brilliant greenさんもいいよ」と教えてくれ、大好きになりました♡

そのうち、ロック以外にも個性的でかっこいい女性シンガーも好きになり、CheraさんやBONNY PINKさん、UAさんも大好きに^^

音楽はとても近くにあって、朝の目覚ましをレッド・ツェッペリンの曲をかけたり、受験やテスト勉強時はニルバーナを聴きイライラを吹き飛ばしたりしていました笑

父親が厳しかったので、反抗期のころは特に聴いていました笑

でもクイーンさんを聴いていて、友人に「なに聴いているの?」と聞かれた時、「英語のリスニング教材だよ」と答えました。

クラシックロックが好きなことを隠しているわけではなかったのですが、
私と同じように好きな人はいませんでした。

音楽は好きでしたが、バンドを組んだり、ギターを習ったりしたことはなかったです、、

6歳から電子ピアノであるエレクトーンをヤマハで習っていましたが、部活が忙しくなり中3で辞めてしまいました。

その代り学生のころはバドミントン部に所属し、部長・プレイヤーとして頑張っていました^^

3.国際支援と看護師への道

次のページ→