アイルランドで一番人気の携帯電話?スリー(3/Three)を契約、購入してみた!【ワーホリ/留学/旅行】

こんにちは!

ギターとカメラをたずさえ旅しているシンガーソングライター、元救急外来看護師のAyaka Katsumata です!

 

アイルランドへ来て仕事を探すなら、早めに携帯を契約しないといけないですが、

入国早々、英語で契約するのって怖いですよね。

でも、仕事を探さなければいけないので、私も入国2日目に3(Three)で速攻で契約してきました!

今回は3(Three)を選んだ理由や契約方法、料金体系について説明していきたいと思います!

1.3(Three)を選んだ理由

1.路面店があるから

  なにか不都合が生じたときに、電話だと大変なので。

2.安い

3.Vodafone

 路面店はあるのですが、回線が不安定という噂、一回のトップアップが€25からなので3(Three)を選択しました!

2.料金体系

€20のみですが、データが無制限なのはいいですね!!(イギリスは£25で無制限)

Top-Up Amount €20
Date(データ)  ROI(アイルランド共和国) All you can Eat Date 
Date(データ) EU 5GB
Any network texts(テキスト) Unlimited**
Three to Three Calls ROI (スリー同士の通話) Unlimited***
Keep your credit(クレジット登録)

28日間有効です!

*All you can Eat Date:60GB以上は制限かかるよ

**3000テキスト ***3000分

◆詳細は店舗に確認してくださいね!

ちなみに、2018年1月1日よりEU内のデータ通信料が5GBから6GBへ変更となるようです^^!!

3.回線

ダブリン、ニューブリッジにいて、時につながりにくいと感じことはありません。

もう少し人がすくないところにいくとわからないですが、、

4.契約方法

月額制は2年縛りなので、1年のワーホリはTop Upしか契約できません。。

1.路面店へ

2.SIMカード購入、チャージ

  簡単な英語で十分通じます^^

  ”Could I have a SIM card? I’d like to top up.”

終了♪

 

5.継続の支払い

1.インターネットから

1.アカウントを作成します

  SMSでThreeからアカウント作成のSMSが届きます。そのリンクからジャンプ!

  または、インターネット上からMyThreeを検索!その後、Registerをクリックしてください。

2.自分のアカウントへログインしTopping-upをクリック

3.Top-up with Payment cardを選択

 

4.個人情報とクレジットカードorデビッドカードの詳細を記載

5.購入

2.店頭から

1.Top Up用のマシーンへ

  画面上でMobile Top Up タッチ→Three pay €20タッチ→レシートゲット!

2.1744へ電話or インターネットで自分のアカウントへログイン

3.Voucher Number(レシート番号)入力

◆電話の場合

 1)自分の携帯→1 / ほかの携帯→2

 2)トップアップするか→1

 3)Voucher Number +  (例:11111111111#)

  「+」はいりません。最後に「#」つけてください。

 

  難しかったら、店員さんにお願いしたら、大抵の場合代わりにやってくれると思います^^

  ロンドンの時は、マシーンがなかったので、店員さんがすべてやってくれました!

4.終了~

6.残高等の確認

1.マイアカウントへログイン

2.”My account balance”を選択

2.”Remaining” が残りの通話料やテキスト数になります^^

7.まとめ

1.3(Three)は安くてデータ上限なし!(あくまで個人の感想!)

2.契約の際は、店頭へ!

3.継続の購入は店頭または電話、インターネット(マイアカウント)から! 

  わからなかったら、店員さんに聞けば大丈夫!

 

日本に比べて、€20でデータ無制限なら安いですよね!

SIMフリーの携帯の購入は日本のほうがよいです!関税高いです、、

Iphonにしても、アップルは世界で共通の値段にしようとしているようで、

アジア圏以外なら日本で買ったほうが安いようです!

勇気をする絞っていってしまえば、日本のような面倒な手続きはないので大丈夫です^^

仕事を探すためにも速攻で手に入れましょう♪

最後までお読みいただきありがとうございました!


News Letter
“into the Trad for ayaka”
LIVE映像+音源11本オリジナルソング3曲の音源をプレゼント中!!
 登録フォーム⇒https://maroon-ex.jp/fx83057/o6WTcY

      News Letter を登録してくださった方に、  
     ・特典音源の配信 
     ・YouTube、ブログの新着情報(主に海外生活で役立つ情報や海外の音楽のカバーを発信しています!)
     ・製作の裏話などをお送りしています♪
      今のところ、週に1回程度の予定です^^

      登録時の特典として、Live映像+音源を11曲、オリジナル音源を3曲を、無料でプレゼントしています!
      BlueはiTune等の音楽配信サイトでも販売しているCDになります♪

      ※よくある宣伝、告知ばかりを押し付けるようなメルマガにはしないので、
           定期的にチェックするメールアドレスを登録してもらえたらうれしいです^^

     ↓↓登録フォーム(画像をクリックしてください)

[ワーホリ]アイルランドで外国人登録を実況紹介!!

こんにちは!

ギターとカメラをたずさえ旅しているシンガーソングライター、元救急外来看護師のAyaka Katsumata です!

 

 

 
ワーキングホリデーや語学学校でアイルランドで長期滞在する場合、入国後、外国人登録(Certificate of Registration for non-EU)をしなければならないですよね!
 
でも、必要な書類、移民局の雰囲気、手続きの順番など、不安ですよね。。
 
私もたくさんのブログを読みあさりました!
 
今日は、実際に外国人登録のため移民局にきているので、実況していこうと思います!

 

 

1.インターネットから予約

 
3カ月以上滞在する外国人は登録が必要です!
入国から1~3カ月までに申請します。
まずは予約から♪
 
予約サイト↓

 
私の場合、入国してすぐ、8月末に予約を取ろうとしたところ、10月末が一番早い日にちでした。
最初にもらえる観光ビザは、大抵1か月か3か月のビザしかでないです。
シーズンによると思いますが、早めに予約した方がよいと思います
 
 

Q.ビザの変更前に、仕事できるの?

 
移民局に確認したところ、もし仕事が見つかったら、スーパーアドバイザーがすぐに作ってくれるようです!
 
しかし、実際にオーペアの仕事が決まって、移民局に行ったところ、
「今のビザで雇ってくれたんでしょ?今、忙しいから予約日に来て。」と言われました。
 
私の場合、至急に必要なわけではなかったのでよいですが、本当に必要な人だったらその他の手続き進めることができないと思います。
 

 

2.必要書類

 
ワーキングホリデーの場合
1.パスポート
2.ワーキングホリデー許可書
3.クレジットカード EURO300
4.(住所記載の郵便物)

3.外国人登録の流れ

1.受付へ

1.移民局からの予約確認のメール
2.パスポート
を用意して受付へ。
受付の人がパスポートの情報を確認し、こんな用紙を用意してくれます。
「まっすぐ行って、座って待っていてください。」って言われるので、
右の通路を通って、待合室へ。
予約時間の30分前に行っても、通してくれました。
また、ギターを持っていたので、トイレ行くまでギター見てくれませんか?って頼んだら快く中で見てくれました。
「どこの学校行ってるの?」って聞いてくれたり、フレンドリーな女性の方でした^^

2.待合室へ

中央の柱に、少し大きな電子掲示板に番号が2つ書いてあります。
上の番号が自分の整理番号になるまで待ちます。
ちなみに、下の番号はデスクの番号。
入ったら、私の番号は173番で、受付中の番号は130番でした。
すっごく待つと思っていたのですが、30分ごとに15番くらいずつ上がっていき、そんなに時間かからなさそうだったので、中で待つことにしました。
結局、1時間半くらいかかりました!

3.インタビュー

優しそうな男性でした!
1.書類提出
パスポート、ワーキングホリデー許可書、(住所記載の郵便物)
ワーキングホリデーの場合、住所証明はは必要ないと言われています。
ただ一応用意していて、受付の男性にそれも見せてって言われたので提出しました。
「Newbridgeに住んでると違うところになるよ、ここはダブリンに住んでいる人だけだから」と言われました。
「予約を取ったときはダブリンに住んでいたので、、」と伝えると
「やってみるね。」と、引き受けてくれました。

2.写真撮影

デスクにカメラがあるので、その場で行います。
気になる女性は、デスクに行く前に化粧品直ししたほうがよいです!
3.支払い
クレジットカードでEURO300を支払いました。

4.指紋採取

左右の人差し指の指紋採取を行います。

5.終了

「じゃあ、できるまでまた待ち合いで待っていてね」と言われました。
待ちますー。

4.指紋採取

10分ほど待ったあと、名前がコールされるので、トイレの手前にある部屋へ行きます。
すべての指の指紋を採取されました。
犯罪できませんね。しないけど。
ただ、ドライスキンでギターも弾いてるからか、エラーが続出。
スタッフのお兄さんごめんなさい。
クリームつけとけばよかった!
最後にサインしてって言われて、「アルファベットのほうがいい?」って聞いたら「漢字でいいよ」って言われました。
漢字知ってるんだね。
「30分くらいでできるよ。」って言われて終わりました。

5.外国人登録カード受け取り

アナウンスが聞こえない。
Japanese nationality  Ayaka Katsumata
Counter 14. 
みたいな感じだと思います。
 
なぜか1番のカウンターに呼ばれました!なぜ!
よくわかりませんが、速攻でもらうことができました
よかった!
 

4.所要時間

 
1時の予約
12時半に到着し、そのまま入れてくれました。
今は2時45分なので、合計で2時間15分ですべてし終了しました!
 

3.まとめ

1.入国後、すぐに予約してください!!

  入国後すぐに予約しても2か月先のこともあるので、繁忙期は要注意です><

2.必要書類とクレジットカードさえあれば怖くない!

3.所用時間2時間程度でしたが、予約制なので思ったより長くなかった!

  外に出ちゃうほどと逆に飛ばされちゃうかもと思いました!

 

私でもちゃんと外国人登録できました^^

この記事で、あなたが外国人登録をして、楽しい海外生活を続けられるお手伝いができたらうれしいです^^

最後までお読みいただきありがとうございました!


News Letter
“into the Trad for ayaka”
LIVE映像+音源11本オリジナルソング3曲の音源をプレゼント中!!
 登録フォーム⇒https://maroon-ex.jp/fx83057/o6WTcY

      News Letter を登録してくださった方に、  
     ・特典音源の配信 
     ・YouTube、ブログの新着情報(主に海外生活で役立つ情報や海外の音楽のカバーを発信しています!)
     ・製作の裏話などをお送りしています♪
      今のところ、週に1回程度の予定です^^

      登録時の特典として、Live映像+音源を11曲、オリジナル音源を3曲を、無料でプレゼントしています!
      BlueはiTune等の音楽配信サイトでも販売しているCDになります♪

      ※よくある宣伝、告知ばかりを押し付けるようなメルマガにはしないので、
           定期的にチェックするメールアドレスを登録してもらえたらうれしいです^^

     ↓↓登録フォーム(画像をクリックしてください)

日本人美容師じゃなきゃだめ?アイルランドの美容院でヘアカットしてきた!

こんにちは!

ギターとカメラをたずさえ旅しているシンガーソングライター、元救急外来看護師のAyaka Katsumata です!

 

ワーキングホリデーや駐在などで長期滞在している方は、どこで髪を切ったらよいか迷っていらっしゃる方もいるんではないでしょうか?

私もお恥ずかしい話、5か月半、美容院に行っていませんでした!!><

その理由は2つあります。

1つ目は節約したかったからです。
ワーホリへ来る前に、イギリスで語学学校の学生ビザで3か月滞在滞在していて、収入がなかったので我慢していました。

2つ目は、失礼なことではありますが、髪質の違いからひどい髪型になったらどうしようと怯えていました、、

でも、やっと収入が得られたので、うっとうしい髪を切ってやろうと思い、アイルランドの美容院へ行ってきました!

その結果、なんととても満足いく髪型にしてもらえました!!

そんなにびびる必要なかった、、

ということで、今回はアイルランドの美容室に行ってきた感想をお伝えしようと思います!

1.行く前の情報収集

アイルランドの方、特にお子さんがいるお母さま方は、家に来てくれる美容師さんに頼んで、切ってもらうことが多いみたいです。
ホストマザーが、私も切ってくれないかと聞いてくれると言っていたのですが、とても忙しい人で、聞いてくれるまでに時間がかかり、聞いてくれていた時にはもうすでに街中の美容室を調べていました、、

また、料金は€30と言われ、Peter Mark (*)という街中の美容室も€43だったのであまり安いとは思えませんでした。
正直、家に来る美容師さんの技量ってどうなんだろうという疑問も正直ありました、、
なので、せっかく聞いてくれたけれど、街中にある美容室へ行ってみることにしました!
(お母さん、ごめんなさい!)

でも、ホストマザーに「切り終わったら、料金が追加されていることもあるから気を付けてね」と言われ、ますますビビりました、、

*Peter Mark
アイルランドで全国展開しているお店のようです。
ここNewbridgeにも、徒歩圏内に2店舗ありました。

2.流れと美容師さん

1.予約なし来店

*イメージです。実際の店内ではありません。

前日、ひさびさにラテを飲んだら眠れなくて、こんな状況じゃギターの練習できない、、と
予約なしだったのですが美容室へ行ってしまうことにしました。

来店すると見習いらしい若いスタッフが対応してくれました。

ホストマザーの料金が追加されていることがあるという言葉が恐怖だったので、
「ダメージを受けているところを切りたのですが、いくらですか?」と尋ねると、
カットはfrom€43なので€43以上になることはないと教えてくれました!

よかった!!

「今、切りますか?」と言われお願いしました^^

2.カウンセリング

人物 女性 日本人 若い 若者   20代 お客 モデル カットモデル 美容室   美容院 ヘアーサロン  仕事 職業 美容師   屋内 白バック 白背景  カット ヘアカット セミロング   美容 ビューティー おしゃれ オシャレ 湿らす 手元 アップ トリートメント 湿らす 髪の毛

ソファに案内され、1分ほど待っていると、ブリーチしてグレーっぽい髪を巻いたセミロングの若い女性が

「こんにちは!あやか?」と笑顔で話しかけてくれました。

とても失礼な話なのですが、初対面の印象はとても若くて、私が外国人だから見習いの練習台にされちゃったのかなと一抹の不安を覚えました。。^^;

カット台へ移動し、カウンセリングを受けました。

私「ダメージしているところだけ切ってもらえますか?」
美容師さん「どのくらい切りたい?」
私「、、いっぱい切ると料金高くなりますか?」(お金気にしすぎ笑)
美容師さん「ならないよ!€43だけ!」と笑いながら答えてくれました^^

あとは前髪もどの程度切りたいか聞かれました。
前髪をまっすぐ下すか、流すかどちらが良いと言われたので、
流す感じでと伝えました。

私、いつも前髪をアメリカ英語の「bangs」と言ってしまうのですが、イギリス英語は「fringe」なんですよね。でも通じるからご安心を!^^

美容師さん、とてもよい方でした!
私、たまに通じないと、眉間にしわを寄せる人が苦手なのですが、
そんな嫌そうなそぶりも見せず、食い違いがないようにしっかりとでも和やかな雰囲気で話してくれました!

3.シャンプー

若者 若い 人物 日本人 20代 仕事 女性 屋内 横顔 美容 アップ 髪の毛 おしゃれ セミロング お店 顔 ビューティー お客 職業 モデル 洗う 美容院 美容師 ヘアセット 店内 シャンプー カットモデル オシャレ 美容室 洗髪 ケープ ヘアカット ヘアーサロン シャンプー台 mdjf003

カットだけだと、シャンプーないのかなと思ったのですが、シャンプーありました!
日本ではシャンプーは美容室へ行く楽しみの一つでもありますよね♪
でも、海外のシャンプーはとっても強い力でがしがし、ごしごし!って感じかなぁと、恐る恐るシャンプー台へ、、

始まると、なんだか背中のほうで動く、、!
なんと、シャンプー台がマッサージチェアになっていた!

そして心配していたシャンプーも痛すぎず、弱すぎずいい加減で、
日本にいたときのシャンプーと比べても1、2位を争う気持ちよさでした^^
これだけでも、行ってよかったと思いました♡
なんで、誰かにシャンプーしてもらうってこんなに気持ちいいんでしょうね

4.カット

いよいよ、そしてカット台へ!

ここで2点、変更したいと伝えました。
1点目は、先ほどのカウンセリングの時に、ダメージをカットできるよう段をつけてカットしていくという話が出ていたので、もうすこし段のないものにしてほしいことを伝えました。
「イメージの写真ある?」と言われて、
たまたまあった雑誌の表紙の女性の髪型が、すごいウェーブがかかっていたのですが、毛先はイメージ通りだったのでこれで!と伝えました。
あらかじめ、写真を持っていくとよいかもですね。

2点目は前髪をどうしようか迷っている、、と伝えると、
「私は流すほうがよいんじゃないかなと思うけど、どう?」とやんわりと意見を伝えてくれ、
そうすることにしました。

そして、カット開始!

「分け目はどこ?」
「左です。」

「とりあえず、真ん中で分けるけど、後で戻すから」と、バックを切るために真ん中わけに。
伸びきっていたこともあるのか、バックの毛先をとても慎重にそろえてくれました。
やはり見習いなのかお姉さんと思いながら、ガン見してしまう、、笑

パートに分けて、大胆にばつばつと切っていく、、
髪が長いからそう見えるだけだ!と言い聞かせながら、、

でも、でも!

みるみるよい感じに!
お~!

結果、段がすごい入っているのだが、
写真がそうなっていたのかな、、^^;
でも、なんで段を入れるのがいやだったかというと、ぺったんこになりそうだったから。
そんなこともぜんぜんなくふわっとした感じになって、この段は段で外国っぽくてかっこいい!
と私の眼には見えました!笑

あと、カットしながら、「いつからここにきたの?」「仕事しているの?」など話しかけてくれました^^

5.ブロー

屋内 室内 モデル 外国人 人物 人 人間 大人 女性 女 10代 20代 若い ロングヘア ヘアケア 頭 髪 茶髪 金髪 ブロンドヘア 健康 ツヤツヤ サラサラ 美容 美容師 男性 男 手 手元 ドライヤー 乾かす 巻く  長髪 髪の毛 無表情 考えごと ぼんやり お任せ ブロー 美容院 美容室 ヘアサロン  2人 mdff135

ほんとにこんな感じだった笑

前髪は後で調整できるからとブローへ。

その途中で、次のお客様が隣へ。
「ちょっとごめんなさい」と隣でカウンセリング。
「すいません。」と申し訳なさそうに戻ってきてくれました。

私「私が予約なしだったので、すいません。」
美容師さん「そんな全然ですよ!」と。
対応も全然雑じゃないです。
それに、他のお客さんもとっていて、全然新人さんじゃなかった笑

ブロー再開。
参考にした写真がゴージャスな感じだったからか、
円柱状のブラシでトップをキープしたり、引っ張りながら結構な時間ブローしてくれた。
おお、髪痛むんじゃないのかい、大丈夫かいと思いながら
まぁ、今日くらいセットしてもらおう!とスプレーもいいよって言っちゃった。

ブロー後、前髪が結構長くて、美容師さんとイメージが違ったみたい。
流す感じでもう少し短くしたいと伝えました。
とりあえず、クレオパトラになることは回避できた^^

そして、わたしとしてはとてもとても満足な髪型にしあがりました!!
でも、前髪、日本では2週間後くらいにちょうど良くなるように切ってもらうから、もう少し切ってもらってもよかった、、!

6.お会計

もう少しでシャンプーが切れるのと、この5か月間で髪の毛のダメージがひどくてちゃんとしたシャンプーがほしかったので、お姉さんにお勧めのシャンプーも聞いてみました。

こちらのお店では
日本でもおなじみのケラスターゼ(KERASTASE)とピュアオロジー(Pureology)がおいてありました。
両方ともロレアルのシャンプーなので、ロレアル傘下の美容室なのかもしれないですね。
ブログとかを見ていると、ピュアオロジー(Pureology)が結構評判で、トリートメントはこのシリーズの赤いバージョンを使っていました。お姉さんによると、乾燥しているならHydrateがよいよと教えてくれたので、灰色のシャンプーも一緒に購入。

料金 カット料金 €43
   シャンプー €19.45

次回、指名する場合、€46になるようです。
他の人が結構年配の方が多くて、今回の美容師さんがよすぎたので、€3くらいなら指名したいと思いました!

追記:シャンプーについて
アイルランドでAmazonが使えるかわからないから、店頭で購入したけど他の業者で無料で配送してくれるオンラインショップを見つけてしまった。
なんどシャンプー €12.95 安い、、悲しい、、
リンクはこちら!

3.まとめ
 外国人 白人 キッズモデル モデル キッズ 子供 子ども 白バック 白背景 屋内 スタジオ撮影  人物 女の子 女児 女 少女 幼児 小学生 ポートレート ポートレイト 仮装 ハロウィン  コスプレ コスチューム 衣装 美容師 ごっこ遊び 遊ぶ いたずら 真似 ドライヤー スプレー カーラー  ポーズ 上半身 笑顔 スマイル 頬づえ 頬杖 肘をつく mdfk043

1.技術

仕上がりにとても満足しています!
シャンプーやカットのやり方が日本と違っても、痛いとか雑とかなかったです。
ちゃんとイメージが伝わっていれば、大丈夫なのかもしれないですね。

2.美容師さん

これはほんと人によると思いましが、今回私の担当してくださった美容師さんは
とても丁寧にカウンセリングをしてくれて、カットの最中も気さくに話しかけてくれる方で、
終始、和やかでした♪

3.料金

€43だと換金の手数料などを考えずに€10=1000円くらいで考えると、日本と同じか安いくらいですよね?
私は安いところに行き納得いかなくて、さらに違う美容室に行くと結局お金がかかるので、
少し高くても、納得のいく髪型になったほうがよいと思っているので、
今回の美容室で正解だったなと思っています♪

イギリスの語学学校では、ワーホリで来ている日本人の美容師さんが結構いたからアイルランドでもそうなのかな?
でも、アイルランドでの滞在中、一度くらい現地の美容院を冒険してみてもよいかもしれないです♪

アイルランドでの生活のお役に立てたらうれしいです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

News Letter
“into the Trad for ayaka”
LIVE映像+音源11本、オリジナルソング3曲の音源をプレゼント中!!
 登録フォーム⇒https://maroon-ex.jp/fx83057/o6WTcY

 

News Letter を登録してくださった方に、ブログとYouTubeを更新したときメールをお送りしています♪
ブログとYouTubeでは、ワーキングホリデーなど海外生活で役立つ情報や
海外の音楽のカバーを発信しています^^

特典として、Live映像+音源を11曲、オリジナル音源を3曲を、無料でプレゼントしています!!
BlueはiTune等の音楽配信サイトで販売しているCDになります♪

※なお、登録にお金は発生しません。
また迷惑メールなどは一切送りませんのでご安心ください。

↓↓登録フォーム(画像をクリックしてください)

 

アイルランドでの就活 面接質疑応答編

こんにちは!

ギターとカメラをたずさえ旅しているシンガーソングライター、元救急外来看護師のAyaka Katsumata です!

 

就職活動をするためには面接を受からなければいけないですよね、、

日本語ならなんとか答えられますが、
英語で突然質問されても答えるのが難しいですよね。

また、外国だとどのようなことを聞かれるのかわかりません、、

私もすごく不安でした。

でも、語学学校の先生に聞いたり、色んなサイトを見て準備することができました。

今回は私がバースタッフ、ウェイトレスなどのアルバイト用に作った面接の質疑応答を紹介したいと思います!

 

1.履歴書を配るとき

Excuse me. My name is Ayaka Katsumata. I am currently looking for a position as a pub staff and I would like to drop off my CV. Is the manager available?

Which day does the manager come?

すいません。Katsumata Ayakaといいます。今、パブのスタッフの仕事を探しているのですが、履歴書を提出できますか?マネージャーさんはいらっしゃいますか?

(マネージャーさんがいなかった場合)いつマネージャーさんはいらっしゃいますか?

 2.面接

1.最初の挨拶/First contact

Hello. My name is Ayaka Katsumata. I’m here for 11 o’clock interview.

It’s my pleasure to meet you Mr. Smith. Thank you for giving me an opportunity to talk.

 

2.あなかのことを教えてください/Tell me about yourself

I’ve been working as a pub staff for one year. Also I worked as a waitress in an Italian restaurant. Before that I used to work as a nurse in the emergency. They ware a little bit hard work tough, I’ve never given up and really enjoyed.

 

3.あなたの長所をはなんですか?/What is your greatest strength?

I pride myself on my customer service skills and my ability to resolve what could be difficult situations. With four years of experience as a nourse, I have learned to effectively understand and resolve customer issues. On a related note, I also have strong communication skills, which help me work well with customers, team members, and executives

 

4.短所を教えてください。/What is your weakness?

I like to make sure that my work is perfect, so I tend to spend a little too much time checking it. However, I’ve come to a good balance by setting up a system to ensure everything is done the first time correctly.

 

5.なぜアイルランドで働きたいのですか?/Why do you want to work in Ireland

I really like working in a pub. I’m pleasured that customers enjoy drinking ,eating and listening music. And Irish pub has long history and personally Irish pub is one of the most important culture in Ireland,because it’s originated . So I’d like to work in Ireland and here.i

 

6.なぜ私たちはあなたを雇わないといけませんか?/Why should we hire you?

I’m really open-mind. When I’ve stayed in London for three months ,I met a lot of foreign people . I can communicate with them.

 

7.あなたのモチベーションはなんですか?/What motivates you?

I have always wanted to ensure that my customer get the best customer service I can provide. I’ve always felt that it’s important, both to me personally, and for the company and the clients, to provide a positive customer experience.

8.なぜここで働きたいのですか?/Why do you want to work in here

This pub had the award of traditional pub in 2013 , you have protected culture. And sometime other pub isn’t friendly. Because staff is busy. But in this pub ,when I came here everyone friendly and polite.

 

9.あなたが問題を解決した経験を教えてください。/Give an example of a time you solved a problem.

When I worked as a nurse in the emergency , I had to do so many things quickly. One day I made a mistake, I was really disappointed with myself. So as I did quickly , I started to check my work.

 

10.あなたを雇うメリットはなんですか?/What is benefit for us to hire you?

Ive worked as a pub staff,and I always make drinks quickly and exactly and prepared tables. Sometimes I talked with customers, I tried to make a comfortable atmosphere .

 

11.もし失敗したらどうしますか?/If you make a mistake what will you do?

Im going to find the way that I have never made a mistake.For example, I tried to check again, confirm what my colleague said.And I’ll talk with the team staff to give advice to me.

 

12.最後のあいさつ/Finally

Thank you for having me today. It was a pleasure meeting with you. I look forward to talking with you soon.

是非ご自身の希望する職種、経験に当てはめて考えるときにお役に立てたらうれしいです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

News Letter
“into the Trad for ayaka”
LIVE映像+音源11本、オリジナルソング3曲の音源をプレゼント中!!
 登録フォーム⇒https://maroon-ex.jp/fx83057/o6WTcY

 

News Letter を登録してくださった方に、ブログとYouTubeを更新したときメールをお送りしています♪
ブログとYouTubeでは、ワーキングホリデーなど海外生活で役立つ情報や
海外の音楽のカバーを発信しています^^

特典として、Live映像+音源を11曲、オリジナル音源を3曲を、無料でプレゼントしています!!
BlueはiTune等の音楽配信サイトで販売しているCDになります♪

※なお、登録にお金は発生しません。
また迷惑メールなどは一切送りませんのでご安心ください。

↓↓登録フォーム(画像をクリックしてください)

 

 

[ほぼ無修正]自分で書ける!アイルランドのワーホリビザを取得した申請書の書き方!

こんにちは!

ギターとカメラをたずさえて旅をしているシンガーソングライター、元救急外来看護師のAyaka Katsumata です!

 

 

前回はアイルランドのワーキングホリデーの申請方法をまとめました!
前回の記事はこちら

いくらイギリスのような倍率ではないからといって、書類に不備がないか不安になりますよね、、

私自身も、何度も書き直しました、、
また、斡旋業者の例もよいですが、実際に申請が通った人の例も見たいと思っていました!

今回は実際にワーキングホリデーに来ている私がどのように申請書を書いて提出したか、ご紹介したいと思います!

1.アイルランド、ワーキングホリデーの申請書の書き方

本, パン, 明るい, カフェ, カジュアル, 椅子, クローズ アップ

1. Last name(苗字)  KATSUMATA
2. Fast name(名前)  AYAKA
3. Gender(性別)  Male  /  Female (どちらかに○)
4. Marital Status(結婚の状況)   結婚している⇒Married
  未婚なら⇒Unmarried
5. Date of birth(生年月日)   1989年6月16日の場合⇒16th/June/1989
6.  Age(年齢)   28歳の場合⇒28
7. Place of Birth (出身地)   日本、北海道の場合⇒HOKKAIDO, JAPAN

8.Present address(住所)

  郵便番号▲▲▲ー■■■■
  東京都中野区高円寺○町目□ー△ ●●号室の場合
  ⇒●●ー△ー□ー○、Koenji, nakano-ku, Tokyo, ▲▲▲ー■■■■, JAPAN

9.Phone number(携帯電話)   090-○○○○-□□□□
10.E-mail(メールアドレス)   ayaka.katsumata@gmail.com
 11.Japanese passport number
  (パスポート旅券番号)
  TK○○○○○□□

12.Passport valid until
  (パスポートの有効期限)

  2027年1月15日の場合⇒15th/January/2027
13.Educational records
  (学歴)*最終学歴のみ
  天使大学の場合
  ⇒TENSHI University of nursing 
  Dates attended
  (入学日)
   1st, April,  2008
  Name of Degree or 
  Certificate received
 (学位)
  Registered nurse 
 Date you wish to commence      your visit to Ireland
  (アイルランド入国予定日)
  1st, June, 20○○ 
15.Proposed length of stay
  (滞在期間)
  1year

16.Please give a short explanation (max. 100 words) of how you plan to spend your Working Holiday Program in Ireland.
  (滞在中の予定を100字以内で説明してください。)

 I am going to Language school of English for three months .
 And then, I hope to work.
17.If you have previously lived abroad, please state country and year.
  (過去の海外への居住歴)

   No
(私はNoと書きましたが、
 N/A :Not applicable,該当なしのほうが正式かもです )

18.Employment records
  (職務経歴)
  会社名、住所
  Date of employment
  (入社日)
  会社名、会社住所、
  Duties&responsibilites 
  (業務と役職)
  I worked as a nurse in emergency.
  Will your present job (if any) be available to you on your return?
  (帰国後に同じ会社に戻る予定があるか) 
  No
19.Employment in Ireland
  (アイルランドでの仕事)
  Restaurant staff , nanny etc 
Details of any employment which you have already in Ireland.
  (すでに決まっている場合は
 詳細記入)
  No, I haven’t.
20.How did you hear about the Ireland working holiday program?
  (ワーホリを知ったきっかけ)

  Friend / University / Education fair/ Internet /Advertisement /
  Another embassy / Other 
(友人/大学/教育フェア/インターネット/広告/ 他の大使館/他)
  *どれか○をつけてください

21.Terms & condition (規約)

*次に規約の内容が書かれているので、規約を遵守できる場合は一番下の□にチェックを入れてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記項目をご確認ください。

本規約を遵守できない場合は、ワーキングホリデー許可証の即時取消しとなりますので、ご注意ください。

a) 滞在中の十分な資金保持、調達ができていること。 
b) 滞在期間を完全にカバーする海外旅行保険に加入すること。 
c) ワーキングホリデーでアイルランドに行ったことが無いこと。 
d) 入国から1ヶ月以内にアイルランド警察入国管理局(地方の場合には所轄の警察署)にて所定の手数料を支払い外国人登録を行うこと。
e) ワーキング・ホリデー許可証は申請者個人に対して発給されるものであ  り、配偶者や扶養家族を同行させないこと。
f) ワーキング・ホリデー許可証を利用してアイルランドに入国する場合、 滞在期間は入国日から起算して最長 12 ヶ月であること。 
g) いかなる場合にも滞在期間を延長したり、別のビザへの切り替えをした りしないこと。期間終了後は必ず出国すること。 
h) ワーキング・ホリデー許可証を申請する要件を満たしていても、既にアイルランドに別の目的で入国している場合、アイルランド国内からワー キング・ホリデー許可証への変更及び新たな申請をしないこと。 
i) 肺結核などの深刻な病気を患ったことがないこと。 
j) 有罪判決を受けたことがないこと。 
k) 麻薬の常用または取引をしたことがないこと。
l) いかなる国でも入国拒否や出国命令を受けたことがないこと。 

全ての質問に答えかつ内容につき私の知る限り虚偽はありません。

□上記規約を遵守します。(□に必ずチェックをして下さい。)
↑チェック!!

2.申請書、PDF化⇒提出!

郵便メール ボックス, メールボックス, エルフルト, テューリンゲン州 ドイツ

私の場合は申請書をコピー機でスキャン後、PDF化してメールへ添付し提出しました!

3.まとめ

バー, ローカル, コング, アイルランド, アイルランドのパブ, パブ
見返してみると、thenをthanと書いてある箇所などスペルミスがありました。
その他は、無修正です。
文章もすべてとても簡単なものですね。
正しい内容が簡潔に書いてあればよいと思います!

正確な情報をわかりやすく書いて、自信を持って提出してビザを取得してくださいね!

ただ前回の記事でも書いてありますが、
随時変更される場合がありますので、アイルランド大使館のホームページで最新の情報を確認ください!!

最後までお読みいただきありがとうございました!!

News Letter
“into the Trad for ayaka”
LIVE映像+音源11本、オリジナルソング3曲の音源をプレゼント中!!

 

News Letter を登録してくださった方に、ブログとYouTubeを更新したときメールをお送りしています♪
ブログとYouTubeでは、ワーキングホリデーなど海外生活で役立つ情報や
海外の音楽のカバーを発信しています^^

特典として、Live映像+音源を11曲、オリジナル音源を3曲を、無料でプレゼントしています!!
BlueはiTune等の音楽配信サイトで販売しているCDになります♪

※なお、登録にお金は発生しません。
また迷惑メールなどは一切送りませんのでご安心ください。

↓↓登録フォーム(画像をクリックしてください)

https://ayaka-music.com/newsletter

 

[ワーホリ準備]失敗しない!自分でできるアイルランド、ワーホリビザの申請方法!~大使館、大切!編~

こんにちは!

ギターとカメラをたずさえて旅をしているシンガーソングライター、元救急外来看護師のAyaka Katsumata です!

 

 

旅行が好きな方は、ワーキングホリデーで海外へ長期滞在することを一度くらい考えたことがあるのではないでしょうか?

場所としては英語圏のオーストラリア、カナダ、イギリス、そしてアイルランドが行きやすいですよね。

その中でもアイルランドはイギリスと違いビザも所得しやすく、ヨーロッパに近くヨーロッパ圏を旅行しやすいのが魅力的な国です^^

でも、いざアイルランドに行ってみたいと思い調べだすと、業者が提示する金額があまりにも高かったり、かといって自分で取得するのもちゃんと取得できるかと、不安が募ってしまいますよね、、

私も不安でした、、、

でも、私の渡航はイギリスへの3か月の語学学校への滞在後、そのままアイルランドへ渡るという少し変則的なものだったので、ひやひやしながら自分でワーキングホリデーのビザを取得しました^^

今回は私の失敗を活かして、スムーズなアイルランドのワーキングホリデービザの取得方法をご紹介したいと思います!

1.アイルランド大使館のホームページで「申請の案内」を確認

オフィス, 税, ビジネス, ファイナンス, ドキュメント, 会計士, 会計

申請資格や応募期間など毎年変更されます!
お恥ずかしい話、実は私は1年ワーキングホリデーを延期していて、去年と同じ応募時期だろうと思い、応募メールを送ったところ、「違うメールアドレスと応募期間になっているよー」(当然ですがこの通りのメールではないです。)と返信が来ました、、
イギリスのワーキングホリデーの手続きも代行している会社に、アイルランドもその年から依頼したみたいで少し変更点がありました。
また、ワーキングホリデーの斡旋業者も応募要件を乗せていますが、最新なのか分かりません。
まずは大使館の情報が一番正確で大切だと思います!

↓↓アイルランド大使館のホームページ 
https://www.dfa.ie/irish-embassy/japan/our-services/visas/working-holiday-programme/
ホームページの下に行くと申請のご案内というリンクが見つかるので、そのリンクをクリックしてください。

 

2.申請メールの作成

ポストボックス, 投稿, メール, ボックス, 壁, 乾燥, 石, 通信, 赤

↓↓アイルランド大使館のホームページ 
https://www.dfa.ie/irish-embassy/japan/our-services/visas/working-holiday-programme/
ホームページの下に行くと申請書というリンクが見つかるので、そのリンクをクリックしてください。

申請書の記入例はこちら!!

3.申請結果発表まで必要書類の準備をする!

書き込み, 人, 書類, 紙, ノートブック, コーヒー カップ, 仕事, 作業

私は結果発表前にも多少は必要書類について調べていたのですが、二度手間になると思ったので、申請結果が分かってから本格的に始めました。しかし、私は2月15日に発表を受け、5月15日に出発したのですが、4月上旬にすべて準備ができて必要書類を提出、4月下旬に申請が下りるというぎりぎりのスケジュールになってしまい、ひやひやしました。。パスポートも提出するから返信がないと出国できない。なので、倍率の高いイギリスは別として、待ってる段階で準備しておき、結果がわかったらすぐに申し込めるようにしておくとよいと思います。
当選結果のメールでも、
「日本出国予定は、資料提出後、最低2ヶ月先でお願いします。3月下旬、4月上旬に渡航予定の方は、直ちにアイルランドワーキングホリデープログラム申請センター(VFSサービシズジャパン)へ資料をお送りください。但し、渡航日は申請センターに資料到着後、最低1ヶ月先でお願いいたします。渡航が当面先の方でも4月末までにはお送りください。」と書いてあります。

必要書類の手配

!!!以下の3点は特に時間がかかるのでご自身の学校、銀行、保険会社に確認してください!!!!

 1.卒業証明書、または在籍証明書(英語原文)

 自分の学校のホームページに行くと英文の履歴書の取得方法が大抵の場合載っています!

 2.残高証明(英文原本)

  私の見方が悪いのかもしれませんが、アイルランドの大使館のサイトで申請日から何日以内のものとは
 確認できませんでした。でも他国の申請では大抵申請日から1か月以内のものとなっています。
  私も申請日から1か月以内を提出しました。

 3.海外保険(海外保険契約書)(英文原本とA4コピー1枚)

  私は「保険のチカラ」という会社が取り扱っている東京海上日動の保険にしました。
  AIGなどの代表的なものと同様の保険内容ですが、格安の18万5010円でした!
 (残念なことに2017年の年末より変更になるようです。それでも21万くらい。)
  それより下の12万くらいのコースもあります。
  Hpはこちら⇒http://hoken-power.co.jp/ryugaku_insurance/

ー以下のものはそれほどかかりませんので、時間があるのであれば結果が分かってからでもよいと思います。ー

 4.証明写真2枚(6ヶ月以内に撮影されたもの)

  写真の指定が見つからなかったのですが、申請書の写真のサイズに合わせて、
 縦4.5×横4㎝の白背景で撮影しました。ちなみにカメラのキタムラへ行きました。 

 5.航空チケット(原本とA4コピー1枚)

  おなじみのSky scannerで片道5万1110円、結局ギターも持ってきたので荷物預かりで+25800円。合計で7万6910円でした。アイルランドへの直通はないので、イギリスからアイルランドへの航空券も購入。斡旋業者の方はフランスからアイルランドへ入国したほうがいいとは言ってましたが、普通に入国できました。私の場合、トラベルコ、Expediaも調べましたがSky scannerが一番安かったです。

 6.返信用レターパック510

  郵貯に行けば購入できます。一応、パスポートが入っているので、送付もこのレターパックで行いました。

 7.英文履歴書

  正式なものではないので、必要なことが書いてあれば大丈夫です。今度、詳しいの載せようと思います。
  でも、就活も早めに考えておきたい人はちゃんと用意したほうがよいですね。

 8.パスポートコピー

 9.申請結果のメールのコピー(結果がきたら)

4.申請結果発表まで、情報を集める!

ディスカッション, レストラン, ビジネス, コーヒー ショップ, のパートナー

みんながどのように渡航したのか、近くにワーキングホリデーの経験のある人がいたら直接話を聞かせてもらったり、ブログを見たりして情報収集をするとよいと思います!ワーキングホリデーの経験のある友人や、ブログなどを読んで情報を集めましょう!

また、斡旋業者に話を聞きに行くのもよいと思います!
たとえ、個人で申し込もうと決めていても、実際に話を聞いてみて、手数料が妥当だと思えば申し込む可能性もあるので、前向きに質問してみましょう!
私もアイルランドのワーキングホリデーに関して「I.C.Tアイルランド留学センター」で話を聞かせてただきました。またイギリスの語学学校に関しては、「成功する留学」「留学ジャーナル」「イギリス・ロンドン留学サポートオフィス」で話を聞かせていただきました。音楽だけでの留学も考えていたので、「アンドビジョン」への行きました。
結果として、イギリスからアイルランドへ直接行くことに関して、経験がなく責任が取れないとどこの会社もおっしゃっていたので、自分で取得、手配することにしました。
手数料も「イギリス・ロンドン留学サポートオフィス」さんを除き、私としては高かったです。

5.申請の結果のメールをもらう!

私自身、イギリスと違いアイルランドは落ちたという話はあまりないと聞いていたのですが、書類の漏れなど何があるかわからないと正直心配していました、、なので、申請の結果がわかり受かったときは本当にうれしかったです^^その日、夜勤の仕事をしていてよく親切にしてくださる先輩と一緒だったので、休憩中に「受かりました~」と報告してしまいました笑
結果発表日、無事に通過していればこんなメールが届きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

申請者様

 

この度、アイルランドのワーキング・ホリデー・オーソリゼーションの申請許可が下りましたので、お知らせいたします。

申請照会番号: ○○−●●●−□

上記申請照会番号は、添付補足申請フォームと提出書類の封筒の表に記載が必要です。

3ページある添付PDFファイルの指示に従い、必要書類をアイルランドワーキングホリデープログラム申請センター(VFSサービシズジャパン)までご郵送願います。(こちらのメール文書は、プリントアウトし、一緒にご提出ください。)なお、日本出国予定は、資料提出後、最低2ヶ月先でお願いします。3月下旬、4月上旬に渡航予定の方は、直ちにアイルランドワーキングホリデープログラム申請センター(VFSサービシズジャパン)へ資料をお送りください。但し、渡航日は申請センターに資料到着後、最低1ヶ月先でお願いいたします。渡航が当面先の方でも2017年4月末までにはお送りください。

宜しくお願い致します。

アイルランドワーキングホリデープログラム申請センター
VFS GLOBAL
EST. 2001 | Partnering Governments. Providing Solutions.
Edificio Toko Bldg 4 Floor, 2-3-14 Higashi-shinbashi, Minato-ku, Tokyo 105-0021, Japan
workingholiday.ie.jp@vfshelpline.com |  http://www.vfsglobal.com/Ireland/Japan/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6.結果発表後

春, チューリップ, きれいな女性, 若い女性, 花, 女性, 自然, 幸福

申請の結果のメールが届いたら、必要書類の準備を整えて送付しましょう!
上記の書類以外では、申請結果のメールをコピーすれば終わりです。
私の場合は30日もかからず、返信が来ましたよ!

7.まとめ

以上のことをまとめると

1.申請についてはアイルランド大使館の「申請の案内」を確認する!
2.結果を待っている間に、卒業証明書or在籍証明書、残高証明、海外保険契約書は早めに確認、準備する!
3.結果を待っている間に、友人やブログ、斡旋会社から情報を収集する。

お金もらってないけど、保険は「保険のチカラ」という会社が取り扱っている東京海上日動の保険が安かったからおすすめ!違う国のワーホリでも契約できます。
Hpはこちら⇒http://hoken-power.co.jp/ryugaku_insurance/

私自身、写真のサイズや残高証明の期限、保険についてよく分からず本当に困りました。
いろんなサイトを見たり、比較して沢山の時間をかけた内容がこの1ページにまとまっているので、
今アイルランドへのワーホリを考えている人の手助けになればとてもうれしいです^^

ぜひ、私のようにせっぱ詰らず、正しい情報を元にスムーズに優先順位をつけて準備してくださいね!!

最後までお読みいただきありがとうございました!

News Letter
“into the Trad for ayaka”
LIVE映像+音源11本、オリジナルソング3曲の音源をプレゼント中!!

 

News Letter を登録してくださった方に、ブログとYouTubeを更新したときメールをお送りしています♪
ブログとYouTubeでは、ワーキングホリデーなど海外生活で役立つ情報や
海外の音楽のカバーを発信しています^^

特典として、Live映像+音源を11曲、オリジナル音源を3曲を、無料でプレゼントしています!!
BlueはiTune等の音楽配信サイトで販売しているCDになります♪

※なお、登録にお金は発生しません。
また迷惑メールなどは一切送りませんのでご安心ください。

↓↓登録フォーム(画像をクリックしてください)

https://ayaka-music.com/newsletter