日本人美容師じゃなきゃだめ?アイルランドの美容院でヘアカットしてきた!

こんにちは!

ギターとカメラをたずさえ旅しているシンガーソングライター、元救急外来看護師のAyaka Katsumata です!

 

ワーキングホリデーや駐在などで長期滞在している方は、どこで髪を切ったらよいか迷っていらっしゃる方もいるんではないでしょうか?

私もお恥ずかしい話、5か月半、美容院に行っていませんでした!!><

その理由は2つあります。

1つ目は節約したかったからです。
ワーホリへ来る前に、イギリスで語学学校の学生ビザで3か月滞在滞在していて、収入がなかったので我慢していました。

2つ目は、失礼なことではありますが、髪質の違いからひどい髪型になったらどうしようと怯えていました、、

でも、やっと収入が得られたので、うっとうしい髪を切ってやろうと思い、アイルランドの美容院へ行ってきました!

その結果、なんととても満足いく髪型にしてもらえました!!

そんなにびびる必要なかった、、

ということで、今回はアイルランドの美容室に行ってきた感想をお伝えしようと思います!

1.行く前の情報収集

アイルランドの方、特にお子さんがいるお母さま方は、家に来てくれる美容師さんに頼んで、切ってもらうことが多いみたいです。
ホストマザーが、私も切ってくれないかと聞いてくれると言っていたのですが、とても忙しい人で、聞いてくれるまでに時間がかかり、聞いてくれていた時にはもうすでに街中の美容室を調べていました、、

また、料金は€30と言われ、Peter Mark (*)という街中の美容室も€43だったのであまり安いとは思えませんでした。
正直、家に来る美容師さんの技量ってどうなんだろうという疑問も正直ありました、、
なので、せっかく聞いてくれたけれど、街中にある美容室へ行ってみることにしました!
(お母さん、ごめんなさい!)

でも、ホストマザーに「切り終わったら、料金が追加されていることもあるから気を付けてね」と言われ、ますますビビりました、、

*Peter Mark
アイルランドで全国展開しているお店のようです。
ここNewbridgeにも、徒歩圏内に2店舗ありました。

2.流れと美容師さん

1.予約なし来店

*イメージです。実際の店内ではありません。

前日、ひさびさにラテを飲んだら眠れなくて、こんな状況じゃギターの練習できない、、と
予約なしだったのですが美容室へ行ってしまうことにしました。

来店すると見習いらしい若いスタッフが対応してくれました。

ホストマザーの料金が追加されていることがあるという言葉が恐怖だったので、
「ダメージを受けているところを切りたのですが、いくらですか?」と尋ねると、
カットはfrom€43なので€43以上になることはないと教えてくれました!

よかった!!

「今、切りますか?」と言われお願いしました^^

2.カウンセリング

人物 女性 日本人 若い 若者   20代 お客 モデル カットモデル 美容室   美容院 ヘアーサロン  仕事 職業 美容師   屋内 白バック 白背景  カット ヘアカット セミロング   美容 ビューティー おしゃれ オシャレ 湿らす 手元 アップ トリートメント 湿らす 髪の毛

ソファに案内され、1分ほど待っていると、ブリーチしてグレーっぽい髪を巻いたセミロングの若い女性が

「こんにちは!あやか?」と笑顔で話しかけてくれました。

とても失礼な話なのですが、初対面の印象はとても若くて、私が外国人だから見習いの練習台にされちゃったのかなと一抹の不安を覚えました。。^^;

カット台へ移動し、カウンセリングを受けました。

私「ダメージしているところだけ切ってもらえますか?」
美容師さん「どのくらい切りたい?」
私「、、いっぱい切ると料金高くなりますか?」(お金気にしすぎ笑)
美容師さん「ならないよ!€43だけ!」と笑いながら答えてくれました^^

あとは前髪もどの程度切りたいか聞かれました。
前髪をまっすぐ下すか、流すかどちらが良いと言われたので、
流す感じでと伝えました。

私、いつも前髪をアメリカ英語の「bangs」と言ってしまうのですが、イギリス英語は「fringe」なんですよね。でも通じるからご安心を!^^

美容師さん、とてもよい方でした!
私、たまに通じないと、眉間にしわを寄せる人が苦手なのですが、
そんな嫌そうなそぶりも見せず、食い違いがないようにしっかりとでも和やかな雰囲気で話してくれました!

3.シャンプー

若者 若い 人物 日本人 20代 仕事 女性 屋内 横顔 美容 アップ 髪の毛 おしゃれ セミロング お店 顔 ビューティー お客 職業 モデル 洗う 美容院 美容師 ヘアセット 店内 シャンプー カットモデル オシャレ 美容室 洗髪 ケープ ヘアカット ヘアーサロン シャンプー台 mdjf003

カットだけだと、シャンプーないのかなと思ったのですが、シャンプーありました!
日本ではシャンプーは美容室へ行く楽しみの一つでもありますよね♪
でも、海外のシャンプーはとっても強い力でがしがし、ごしごし!って感じかなぁと、恐る恐るシャンプー台へ、、

始まると、なんだか背中のほうで動く、、!
なんと、シャンプー台がマッサージチェアになっていた!

そして心配していたシャンプーも痛すぎず、弱すぎずいい加減で、
日本にいたときのシャンプーと比べても1、2位を争う気持ちよさでした^^
これだけでも、行ってよかったと思いました♡
なんで、誰かにシャンプーしてもらうってこんなに気持ちいいんでしょうね

4.カット

いよいよ、そしてカット台へ!

ここで2点、変更したいと伝えました。
1点目は、先ほどのカウンセリングの時に、ダメージをカットできるよう段をつけてカットしていくという話が出ていたので、もうすこし段のないものにしてほしいことを伝えました。
「イメージの写真ある?」と言われて、
たまたまあった雑誌の表紙の女性の髪型が、すごいウェーブがかかっていたのですが、毛先はイメージ通りだったのでこれで!と伝えました。
あらかじめ、写真を持っていくとよいかもですね。

2点目は前髪をどうしようか迷っている、、と伝えると、
「私は流すほうがよいんじゃないかなと思うけど、どう?」とやんわりと意見を伝えてくれ、
そうすることにしました。

そして、カット開始!

「分け目はどこ?」
「左です。」

「とりあえず、真ん中で分けるけど、後で戻すから」と、バックを切るために真ん中わけに。
伸びきっていたこともあるのか、バックの毛先をとても慎重にそろえてくれました。
やはり見習いなのかお姉さんと思いながら、ガン見してしまう、、笑

パートに分けて、大胆にばつばつと切っていく、、
髪が長いからそう見えるだけだ!と言い聞かせながら、、

でも、でも!

みるみるよい感じに!
お~!

結果、段がすごい入っているのだが、
写真がそうなっていたのかな、、^^;
でも、なんで段を入れるのがいやだったかというと、ぺったんこになりそうだったから。
そんなこともぜんぜんなくふわっとした感じになって、この段は段で外国っぽくてかっこいい!
と私の眼には見えました!笑

あと、カットしながら、「いつからここにきたの?」「仕事しているの?」など話しかけてくれました^^

5.ブロー

屋内 室内 モデル 外国人 人物 人 人間 大人 女性 女 10代 20代 若い ロングヘア ヘアケア 頭 髪 茶髪 金髪 ブロンドヘア 健康 ツヤツヤ サラサラ 美容 美容師 男性 男 手 手元 ドライヤー 乾かす 巻く  長髪 髪の毛 無表情 考えごと ぼんやり お任せ ブロー 美容院 美容室 ヘアサロン  2人 mdff135

ほんとにこんな感じだった笑

前髪は後で調整できるからとブローへ。

その途中で、次のお客様が隣へ。
「ちょっとごめんなさい」と隣でカウンセリング。
「すいません。」と申し訳なさそうに戻ってきてくれました。

私「私が予約なしだったので、すいません。」
美容師さん「そんな全然ですよ!」と。
対応も全然雑じゃないです。
それに、他のお客さんもとっていて、全然新人さんじゃなかった笑

ブロー再開。
参考にした写真がゴージャスな感じだったからか、
円柱状のブラシでトップをキープしたり、引っ張りながら結構な時間ブローしてくれた。
おお、髪痛むんじゃないのかい、大丈夫かいと思いながら
まぁ、今日くらいセットしてもらおう!とスプレーもいいよって言っちゃった。

ブロー後、前髪が結構長くて、美容師さんとイメージが違ったみたい。
流す感じでもう少し短くしたいと伝えました。
とりあえず、クレオパトラになることは回避できた^^

そして、わたしとしてはとてもとても満足な髪型にしあがりました!!
でも、前髪、日本では2週間後くらいにちょうど良くなるように切ってもらうから、もう少し切ってもらってもよかった、、!

6.お会計

もう少しでシャンプーが切れるのと、この5か月間で髪の毛のダメージがひどくてちゃんとしたシャンプーがほしかったので、お姉さんにお勧めのシャンプーも聞いてみました。

こちらのお店では
日本でもおなじみのケラスターゼ(KERASTASE)とピュアオロジー(Pureology)がおいてありました。
両方ともロレアルのシャンプーなので、ロレアル傘下の美容室なのかもしれないですね。
ブログとかを見ていると、ピュアオロジー(Pureology)が結構評判で、トリートメントはこのシリーズの赤いバージョンを使っていました。お姉さんによると、乾燥しているならHydrateがよいよと教えてくれたので、灰色のシャンプーも一緒に購入。

料金 カット料金 €43
   シャンプー €19.45

次回、指名する場合、€46になるようです。
他の人が結構年配の方が多くて、今回の美容師さんがよすぎたので、€3くらいなら指名したいと思いました!

追記:シャンプーについて
アイルランドでAmazonが使えるかわからないから、店頭で購入したけど他の業者で無料で配送してくれるオンラインショップを見つけてしまった。
なんどシャンプー €12.95 安い、、悲しい、、
リンクはこちら!

3.まとめ
 外国人 白人 キッズモデル モデル キッズ 子供 子ども 白バック 白背景 屋内 スタジオ撮影  人物 女の子 女児 女 少女 幼児 小学生 ポートレート ポートレイト 仮装 ハロウィン  コスプレ コスチューム 衣装 美容師 ごっこ遊び 遊ぶ いたずら 真似 ドライヤー スプレー カーラー  ポーズ 上半身 笑顔 スマイル 頬づえ 頬杖 肘をつく mdfk043

1.技術

仕上がりにとても満足しています!
シャンプーやカットのやり方が日本と違っても、痛いとか雑とかなかったです。
ちゃんとイメージが伝わっていれば、大丈夫なのかもしれないですね。

2.美容師さん

これはほんと人によると思いましが、今回私の担当してくださった美容師さんは
とても丁寧にカウンセリングをしてくれて、カットの最中も気さくに話しかけてくれる方で、
終始、和やかでした♪

3.料金

€43だと換金の手数料などを考えずに€10=1000円くらいで考えると、日本と同じか安いくらいですよね?
私は安いところに行き納得いかなくて、さらに違う美容室に行くと結局お金がかかるので、
少し高くても、納得のいく髪型になったほうがよいと思っているので、
今回の美容室で正解だったなと思っています♪

イギリスの語学学校では、ワーホリで来ている日本人の美容師さんが結構いたからアイルランドでもそうなのかな?
でも、アイルランドでの滞在中、一度くらい現地の美容院を冒険してみてもよいかもしれないです♪

アイルランドでの生活のお役に立てたらうれしいです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

News Letter
“into the Trad for ayaka”
LIVE映像+音源11本、オリジナルソング3曲の音源をプレゼント中!!
 登録フォーム⇒https://maroon-ex.jp/fx83057/o6WTcY

 

News Letter を登録してくださった方に、ブログとYouTubeを更新したときメールをお送りしています♪
ブログとYouTubeでは、ワーキングホリデーなど海外生活で役立つ情報や
海外の音楽のカバーを発信しています^^

特典として、Live映像+音源を11曲、オリジナル音源を3曲を、無料でプレゼントしています!!
BlueはiTune等の音楽配信サイトで販売しているCDになります♪

※なお、登録にお金は発生しません。
また迷惑メールなどは一切送りませんのでご安心ください。

↓↓登録フォーム(画像をクリックしてください)