【イギリス/ロンドン観光】無料で楽しむモダン美術館5選!!

こんにちは!

ギターとカメラをたずさえ旅しているシンガーソングライター、元救急外来看護師のAyaka Katsumata です!

 

 

イギリスの観光といえば!

無料である美術館に行ってみたいと思う方は多ですよね!

 

そんな中で、モダンアートの美術館、テートモダンに魅了される人も多いのではないでしょうか?

 

そして、有名な美術館の一つであるテートモダンからもわかるように、モダンアートも大きな魅力の一つだと思います。

 

でもテートモダン以外では、どこでモダンアートに出会えるのでしょうか?

 

私はまったくわからない状態だったのですが、美術館に詳しい友人に聞いたり、ブログなどで調べたりして、自分でコースを作り1日回ってきました!

 

有名な美術館とは違う魅力、現在に新しいものを生み出そうとする人たちの情熱を感じ、とても楽しかったです!

 

そこで、今回はイギリス、ロンドンでモダンアートを楽しむ1日コースをご紹介しようと思います♪

少しモダンアートから外れるものありますが、マイナーなところなので一緒に回ってみてください♪

 

 

1.フォトグラファーギャラリー/Photographer gallery

1.営業時間

月曜日~土曜日: 10.00 – 18.00

木曜日: 10.00 – 20.00 during exhibitions
   

日曜日: 11.00 -18.00

*閉館30前にはご入場できません。

 

2.最寄駅

オックスフォードサーカス駅 徒歩10分

 

3.見どころ

私が訪れたときは、

その人の写真は絵画のような写真でした。

空虚な家や物寂しい自然の中に、裸の人がぽつんと立っていたり、横たわっていたり。

かなり大がかりなセットで撮影しているようで、写真集などを拝見できるスペースではセットなどや本人のインタビュー映像も見ることができました!

 

2.サーペンタイン/Sarpentain

1.営業時間

火曜日~日曜日 10:00~18:00

 

2.最寄駅

ランカスターゲイト駅

広大な敷地を誇るハイドパークの中にあるので、到着までに30分くらいかかりました。

しかし、ちょうど私が訪れた日は晴天だったこともあり、ハイドパークの中のちょっとした建築物やガーデン、銅像など、すてきでした!

散歩したりするだけでも楽しい♪ただ広すぎる。。

 

3.見どころ

なんといっても、毎年6月中旬から11月中旬まで設置されるパヴィリオン(庭園の中の憩いの場所のこと)ですね!

中はカフェになっていて休憩することができます♪

また、サーペンタインの展示も、かなりモダンだけど、どこか微笑んでしまうようなかわいらしい展示物で、楽しかったです♪

 

 

2-2.ケンジントンパレス

ちょっと寄り道。

まだ時間があったら駅へ帰りがてら、ケンジントンパレスへ寄るのもよいかも

見学は有料なので入場しませんでしたが、入場口の左手にある小さなガーデンを覗いてきました。

とてもかわいかった♪

通常は色とりどりの花が植えてあるみたいなのですが、私が行った時は限定の「White Garden」で、きれいでした^^

 

3.サーチギャラリー/Saatchi galley

1.営業時間

毎日10:00~6:00

最終入場時間は5:30

 

2.最寄駅

Sloane square駅

 

3.見どころ

私帰ってから気づいてのですが、、、

行くの忘れました!笑 ガーン! ハイドパーク、歩き疲れてた、、

だから詳しいことはわからないのですが、体験型、参加型の展示もあるようで、コンテンポラリーが好きな人は必見とのことですー、、

今度行きます!

 

4.ホワイトキューブ/White Cube

 

1.営業

火曜日~土曜日 10:00~18:00

 

2.最寄駅

ロンドンブリッジ駅から徒歩10分

 

3.見どころ

私が行ったときは、「女性の性」をテーマにしていて、グロテスクなものからポップなものまでいろいろありました。また、展示も絵から物、映像まで沢山!

展示を見ていると、「妊娠したら愛がなくなる」とか、「妊娠したのに子どもいらない」とか、そんな人間の矛盾を突き付けられているようでちょっと気持ち悪くなったけど、眼をそむけちゃいけない現実だと思いました。

と、そこまで考えさせられるまで、印象的な作品の数々に感動しました!

 

4-2.ちょっと寄り道 バラマーケット

 

沢山の屋台やお花屋さんなど、人もたくさんで大盛り上がり!!

すごいよ~

あと、日本のような水が飲める機械があって助かった笑

 

5.テートモダン/Tate Modern

1.営業時間

月曜日~日曜日 10:00~18:00

 

2.最寄駅

 

3.見どころ

いわずもがな、有名なテートモダンへ。

3回目なんだけど、いつも途中半端だったから今日はじっくりと。

時間なかったですが、さらっとすべての無料フロアを回りました。

日本人が誇る、アナーキーの作品も!迫力ありました。

ヨーロッパまできてあれだけど、ベトナムの女性のモノクロ写真が一番好きだったな。

 

世界で一番高価と言われる作品!は見たことない。追加で入場料とられちゃう。

無料で見ることができる作品もたくさんでちゃんと見るには半日はかかると思います!

 

6.まとめ

 

 

1.フォトグラファーギャラリー/Phtographer gallery

写真好きならぜひ!

2.サーペンタイン/Sarpentain

パビリオンの時期ならぜひ!そして作品はかわいい。

3.サーチギャラリー/Saatchi galley

参加型の展示もあるみたいです!

4.ホワイトキューブ/White Cube

コンテンポラリーが好きならぜひ!作品も興味深いし建物自体も天井が高く好きでした♪

5.テートモダン/Tate Modern

  イギリス来たなら、行かなきゃですね^^

 

とっても楽しかったのですが、結構歩き疲れました^^;

ハイドパーク素敵なのですが、体力をすべて持ってかれました、、

 

イギリス、ロンドンは回るところが沢山ですが、

もしモダンアート、コンテンポラリーに興味のあれが行ってみてくださいね!!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!