[ワーホリ準備]奨学金の返済でワーホリへいけないと思っているあなたへ

こんにちは!

ギターとカメラをたずさえ旅しているシンガーソングライター、元救急外来看護師のAyaka Katsumata です!

 

  

ワーホリ行きたいけど、奨学金の返済を続けられるか不安、、という方も多いのではないでしょうか?

日本奨学金機構ではワーホリや経済困難、失業中などを理由に返済猶予できることをご存知ですか?

私はもともと失業で手続きしていたのですが、

今回はワーホリの場合も考慮しながら流れや注意事項についてご紹介したいと思います^^

1.流れ

1.奨学金ホームページ確認

お金, ファイナンス, ビジネス, 成功, Exchange, 金融, 現金

http://www.jasso.go.jp/shogakukin/henkan/todokede/yuyo.html

減額返済と猶予どちらも選べます。

個人の返済能力に応じて行うとよいと思います。

私は1種、2種ともに最高額まで借りて、私立の看護大学を卒業したので、月々3万円ほどの返済。。

さすがに払えないので、猶予を申請しました。。

2.奨学金返還期限猶予願または奨学金減額返還願 

オフィス, 税, ビジネス, ファイナンス, ドキュメント, 会計士, 会計

http://www.jasso.go.jp/shogakukin/henkan/todokede/yuyo.html

1.上記のページから”一般猶予&チェックシート(PDF)”を選択し、ダウンロード、コピー

2.同ページ内の”猶予 記入例”を参考に書くことができるので、ダウンロードかコピー

3.一般猶予ページ内の”猶予 記入例”を参考にしながら記入!!

  ・理由:ワーホリの場合は経済困難にチェックすればよいと思います!(私の場合は失業中にチェック)

  ・事情/今後の見通し:記入例を参考に自分の場合の金額に変えながら書いていきました!

4.チェックシートを確認しレ点を記入

5.必要書類をそろえる

  ワーホリの場合は、「直近連続3か月分の給与明細コピー 又は 給与証明書 (④と同一事項明記)とビザのコピー」になると思います。

  私の場合は、退職届けを提出しました。

6.送付

7.1か月程度で結果が届きます^^

2.注意点

科学, 技術, 教育, 研究, デジタル, Professional, 解析

1.申請したい月の3か月前から申請できる。

2.猶予や減額を継続したい場合は、日本奨学金機構からこの月からまた返済が開始になるため、延長したい場合は4か月前から延長の手続きができる旨の手紙がくるようです。

3.猶予したからといって、利子や返済額に変わりはありません。

3.まとめ

日の出, 夕暮れ, 卒業生, 丘, 人, シルエット, 学生, 成功, 日没

1.ホームページから”減額または猶予願とチェックシート”、”記入例”をダウンロード、コピー、記入!

2.理由に必要な書類を添付

3.送付!

とそんなにむずがしい流れではありません!

確かに、奨学金は返済しなければいけない「借金」ですが、もし奨学金の返済による資金不足でワーホリに行けないと思っているあなたが、猶予や減額の対象になるのであれば、この制度を活用し色んな体験をしてくださいね!

そして、猶予後にしっかり返済しましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!


News Letter
“into the Trad for ayaka”
LIVE映像+音源11本オリジナルソング3曲の音源をプレゼント中!!
 登録フォーム⇒https://maroon-ex.jp/fx83057/o6WTcY

      News Letter を登録してくださった方に、  
     ・特典音源の配信 
     ・YouTube、ブログの新着情報(主に海外生活で役立つ情報や海外の音楽のカバーを発信しています!)
     ・製作の裏話などをお送りしています♪
      今のところ、週に1回程度の予定です^^

      登録時の特典として、Live映像+音源を11曲、オリジナル音源を3曲を、無料でプレゼントしています!
      BlueはiTune等の音楽配信サイトでも販売しているCDになります♪

      ※よくある宣伝、告知ばかりを押し付けるようなメルマガにはしないので、
           定期的にチェックするメールアドレスを登録してもらえたらうれしいです^^

     ↓↓登録フォーム(画像をクリックしてください)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です